宅建 宅建講座

クレアール宅建講座を評判・口コミと併せて徹底レビュー!

悩む人
クレアール宅建講座が気になっている。安いしカリキュラムが良さそう。でも本当に受かるか不安。

本記事では上記のような疑問を解消していきます。

本記事でわかること

・クレアール宅建講座の特徴
・クレアール宅建講座の評判や口コミ
・クレアール宅建講座と他社との比較

クレアール宅建講座は5万以下(割引中の価格)で受講できてコスパに優れた講座です。

一発で合格するためにもしっかりとしたカリキュラムにて計画的に勉強していくことが大事ですね。

実際の口コミでも独学よりも予備校で学んだほうが学習効果が高かったという声がありました。

しかし、「クレアールで本当に受かるのか?」、「もっと安いところはないのか?」といった疑問もお持ちではないでしょうか?

また、評判のいい他社の講座もチェックしておくことが大事です。

そこで本記事では、宅建合格済みの筆者が、各社の比較を交えながら本講座のレビューをしていきたいと思います。

クレアール宅建講座の特徴

クレアール宅建講座の特徴は以下の通りです。

受講料 59,800円(完全合格パーフェクトコース)
⇒41,860円(11月割引価格)
合格率・合格実績 合格率・合格実績は非公表
テキスト 2色刷り
講師 石川秀才講師(講師歴20年以上)
講義時間 約62時間(基本講義)
オンライン学習環境 PC・スマホ・タブレットで受講可能
質問・フォロー制度 回数無制限で質問可能
合格保証・返金制度 合格お祝い金制度
割引制度 無し
教育訓練給付制度 利用可能

5万以下の価格設定なので、数ある通信講座の中でも安いほうです。

それでいて充実したカリキュラムとデジタル環境での学習を実現してくれます。

講義はベテラン講師が担当してて安心ですし、講義時間も長いのでじっくりと理解を深めることができるでしょう。

質問もし放題なので、初学者でも置いていかれる心配がありません。

ただ、テキストの作りがやや遅れているのが残念なポイントです。

総合的にはコスパ的に優れた講座と言えます。

クレアール宅建講座に関する評判・口コミ

クレアール宅建講座に関する評判・口コミをまとめてみました。

あまり口コミは多く見つけることはできませんでしたが、クレアールで合格した人の声はありました。

クレアール公式の合格体験記やサンプル講義も合わせてチェックし、受講するべきか判断する必要がありそうです。

クレアール宅建講座の体験レビュー

クレアール宅建講座公式にて資料請求を行い、体験レビューしてみました。

上記は、資料請求した際に送られてきた郵送物。

サンプル講義のDVDが同封されており、合計で2時間ほどのボリュームです。

視聴してみた限りでは、解説は時間をかけて基礎からじっくり丁寧な印象を受けました。実際、クレアールは格安ながら講義時間がとても長く、講義に力を入れています。

講義の詳しさを重視しているならクレアールはおすすめです。

資料請求自体は公式ページから簡単な手続きで行うことができます。講座受講を考えているという人は事前に資料請求して講座内容をしっかり検討しておきましょう。

⇒クレアール公式の資料請求ページをチェック

クレアール宅建講座に資料請求する流れと送付物をご紹介!【体験談】

続きを見る

クレアール宅建講座と他社との比較

本章では、クレアール宅建講座について項目別に他社と比較しつつ詳しくレビューしていきます。

受講料は平均より安め

クレアール宅建講座と他社とを受講料で比較すると以下の通りです。

スタケン
16,280円
スタディング
14,960円(宅建士合格コースミニマム)
スタディング
19,800円(宅建士合格コーススタンダード)
スタディング
23,430円(宅建士合格コースコンプリート)
クレアール
59,800円(完全合格パーフェクトコース)
⇒41,860円(11月割引価格)
アガルート
32,780円(入門総合カリキュラム:テキスト無しコース)
アガルート
54,780円(入門総合カリキュラム:テキスト有りコース)
ユーキャン 63,680円
フォーサイト
47,800円(基礎講座)
フォーサイト
59,800円(基礎講座+過去問講座)
フォーサイト
64,800円(基礎講座+過去問講座+直前対策講座)
フォーサイト
69,800円(基礎講座+過去問講座+直前対策講座+科目別答練講座+過去問 一問一答演習)
LEC
126,500円(パーフェクト合格フルコース)
⇒126,500円(11月末まで割引)
LEC
154,000円(プレミアム合格フルコース)
⇒115,500円(11月末まで割引)
TAC 198,000円(総合本科生SPlus)

上記の通り、クレアールは頻繁に割引を実施しており、大手予備校よりだいぶ安く、通信講座と比べても平均よりやや安いといったところです。

クレアールより安いスクールとしては、スタケン、スタディング、アガルートあたりになります。

とはいえ、クレアール宅建講座では、基礎講義から演習、直前対策、法改正対策、模試などがセットなので、お値段以上のカリキュラムだと思います。

それでもクレアールが高いと感じるならスタディングやアガルート、スタケンも併せてチェックしてみましょう。

安い宅建通信講座おすすめランキング!徹底比較しました!【2022年最新】

続きを見る

テキストは2色刷り

カラー 図解イラスト オンライン閲覧 サンプル教材
フォーサイト フルカラー 可能 資料請求可能
アガルート フルカラー 可能 資料請求可能
スタディング フルカラー 可能 Webで無料体験
ユーキャン フルカラー 可能 不可
クレアール 2色刷り 可能 資料請求可能

クレアール宅建講座のテキストは、下記の通り、2色刷りで、図表も用いながら要点を簡潔にまとめているスタイルです。

無駄のない記述、構成で、効率的な学習ができるなと思いました。

ただ、他社のテキストと比較すると、フルカラー対応でなく、図解イラストも少なめということで、やや遅れている感が否めません。

以下はフォーサイトのテキスト。

カラフルで、図解イラストも多く、クレアールと見た目が全然違うことがわかります。

情報量としてはあまり違いはないかもしれませんが、レイアウトが異なることで、学習の進み具合や、モチベーションも変わってくると思います。

ご自身が学習しやすいよう、教材の中身もチェックしておきましょう。

宅建通信講座5社をテキストで徹底比較レビュー!

続きを見る

講師は安定感あるベテラン

特徴 わかりやすさ 聴きやすさ
LEC
水野健講師
情熱的
フォーサイト
窪田義幸講師
親しみがある
スタディング
竹原健講師
理知的
アガルート
工藤美香講師
親しみがある
アガルート
林裕太講師講師
理知的
スタケン
渡邉宏講師
理知的
クレアール
石川秀才講師
理知的

クレアール宅建講座の講義を担当しているのは石川秀才講師で、宅建士指導歴が20年にも上る大ベテランです。

上記のサンプル講義動画を見てもわかるとおり、1つ1つを丁寧に深掘りして解説していくため、理解を深める学習ができます。

声も変な癖はなく聴きやすいので、ストレスに感じることはないと思います。

強烈な個性、キャラはなく、良くも悪くも万人向けでオーソドックスな講師と言えそうです。

宅建講座の有名講師ランキング厳選7選!カリスマは誰?

続きを見る

講義時間はかなり長い

講義時間 主要なコースの受講料
フォーサイト 約17.5時間 64,800円(バリューコース2)
スタディング 約31時間 19,800円(宅建士合格コース スタンダード)
アガルート 約72時間 32,780円(入門総合カリキュラム:テキスト無しコース)
クレアール 約121時間 59,800円(完全合格パーフェクトコース)
⇒41,860円(11月割引価格)
LEC 約145時間 126,500円(パーフェクト合格フルコース)
⇒94,880円(11月末まで割引)

クレアール宅建講座の講義時間は合計すると100時間を超えており、大手に匹敵する長さとなってます。

他の通信講座だと100時間未満が多い中、格安な受講料でボリュームある講義を聴けるのは強みです。

ボリュームある講義を聴き、じっくりと理解を深めたいという人に最適な講座と言えます。

宅建講座の講義時間を比較!短いのはどこ?

続きを見る

質問は回数無制限で可能

質問制度 質問方法 回数制限 回答者 その他
アガルート Facebook 無制限 講師 学習導入オリエンテーション
毎月1回のホームルーム
クレアール Eメール
FAX
無制限 - -
フォーサイト eラーニング
「ManaBun」
回数制限あり 合格スタッフ -
ユーキャン メール
郵送
1日3問まで - 添削指導
LEC 教えてチューター - スタッフ おしえてメイト
TAC 質問メール - - ホームルーム
スタディング × - - - 勉強仲間機能
オンスク × - - - みんなの学習相談

クレアール宅建講座では、質問は回数無制限で行えて、講師または学習アドバイザーが1週間以内に返信するフォロー体制となってます。

他社では、回数制限があったり、回答者が講師ではなくスタッフであったりします。

また、質問自体できないところもある中、クレアールの質問制度はより充実しているほうと言えるのではないでしょうか。

質問をたくさんする予定という人には大変おすすめです。

宅建通信講座の質問制度・フォロー体制を徹底比較!

続きを見る

合格率・合格実績は非公表

合格率・合格実績
フォーサイト 82.0%(2021年度)
アガルート 43.7%(2021年度)
LEC 71.3%(2021年度)
スタディング 680名(2021年度「合格者の声」掲載人数)
ユーキャン 924名(2020年度)
TAC 1,063名(2021年度)
クレアール 合格率・合格実績は非公表
スタケン 合格率・合格実績は非公表

クレアール宅建講座の合格率・合格実績を公式サイトから確認することはできませんでした。

「合格者の声」というページにて合格体験記を見ることはできますので、受講生から合格者を出していることは確認できます。

しかし、他の通信講座だと、合格率や合格実績(合格者数)を公開してますので、それと比べると受講すべきかの判断材料に欠けると言わざるを得ません。

合格率・合格実績を重視するなら他社の講座もチェックしてみましょう。

合格お祝い金・返金制度有り

利用可能な合格保証・返金制度
アガルート お祝い金(アマゾンギフト券コード1万円分) or 全額返金
フォーサイト 全額返金保証制度
クレアール 完全合格セーフティコースあり
キャリカレ 全額返金保証
スタディング 合格お祝い金(Amazonギフト券 3,000円分)

クレアール宅建講座では「完全合格セーフティコース」を受講することで、万が一不合格になってしまった場合、「基本講義」が2024年10月まで視聴延長でき、2024年目標の最新「上級コース」を受講できます。

また、以下の特典を利用可能。

本講座のその他特典

・合格お祝い金制度
2023年の宅建士本試験に合格され、合格体験記などの執筆にご協力いただけた場合、「合格お祝い金」として8,000円を進呈させていただきます。

・未受講分返金
2023年の本試験に合格された場合は、2024年目標の受講料(12,000円相当)をご返金いたします。

・受験料クレアール負担
2023年宅建士本試験の受験料をクレアールが負担させていただきます。

※正確な情報は公式サイトにてご確認ください。

つまり、不合格に備えつつ、合格お祝い金や返金制度の利用も可能となってます。

受講料を無駄にしたくないという人にとってはかなり手厚い合格保証・返金制度と言えるのではないでしょうか。

他社だと、不合格で全額返金してくれるフォーサイト、合格で全額返金してくれるアガルートなどもありますので、合わせてチェックしてみることをおすすめします。

合格保証・返金制度のある宅建通信講座5選を紹介!

続きを見る

クレアール宅建講座の提供コース

【初学者向け】完全合格パーフェクトコース

受講料 59,800円
⇒41,860円(11月まで割引)

「完全合格パーフェクトコース」は初めて宅建士試験の学習をする人や、独学で勉強を始めてみたが思ったような結果が出なかった人向けの講座です。

初学者の方でも安心して合格を目指せるようオールインワンパックのカリキュラムが特徴。

インプット講義である「基本講義」では62時間というボリュームで合格に必要な知識を覚えていき、400問の演習課題を通し、1つ1つ論点について理解を深めていきます。

「実力アップ演習講座」では試験傾向を踏まえつつ、実戦力を身につけ、本試験に通用する実力を着実に身につけていけるようになってます。

その後も、「法改正講義」や「総まとめ講義」、各種「模擬試験」などがあり、直前対策も充実。

格安ながら充実したカリキュラムで、かなりコスパが良い講座と言えます。

【学習経験者向け】上級パーフェクトコース

受講料 26,800円
⇒18,760円(11月まで割引)

「上級パーフェクトコース」は、宅建士試験の学習経験がある人や、アウトプット重視で実践力を付けていきたい人向けの講座です。

すでにかなり勉強しているが、思ったように得点力が伸びていない人などにはおすすめと言えます。

上記の通り、インプット講義はなく、「実力アップ演習講義」から始まり、「法改正講義」や「総まとめ講義」、各種「模擬試験」などで直前対策を行うカリキュラム。

受講料もかなり安いので、アウトプットだけは講座を取りたいという場合にも最適でしょう。

中上級(学習経験者向け)宅建通信講座4選を紹介!

続きを見る

クレアール宅建講座のメリット

Vラーニングで学習効率アップ

Vラーニングとは時短学習で学習効率をアップさせる学習方法のことです。

1つの講義時間を30分にする、インプットしたらすぐアウトプットする、といったカリキュラムの工夫がなされていて、学習効果を高める仕組みを作っています。

スマホやタブレットで勉強できる

ネット環境さえあればスマホやタブレットで学習が可能です。

仕事や家事で忙しかったり、家庭環境が勉強しにくかったりと、勉強場所と時間は人によって様々ですが、どんな環境でも勉強しやすくなってます。

合格祝い金がある

合格体験記の執筆が条件ですが、合格祝い金8,000円という特典があります。

受験料分くらいにはなりますので、少しでも経済的負担を下げたい人にはうれしい制度ですね。

クレアール宅建講座のデメリット

本章では、クレアール宅建講座のデメリットについて説明していきます。

最安ではない

5万ほどの格安講座で、通信講座の中では安いほうですが、最安ではなく、スタディングやアガルートはもっと安いです。

とはいえ、価格の割にカリキュラム自体はボリュームがあって悪くありません。

それでも、とにかく安くすませたい人はスタディングやアガルートをチェックしてみましょう。

クレアール宅建講座はこんな人におすすめ

クレアール宅建講座は以下のような人におすすめです。

・5万以下の講座を取りたい
・安くても充実した教材、カリキュラムがいい
・なるべく少ない時間で合格ラインに乗せたい
・オンラインで講義やテキストを見たい

5万以下でかなりしっかりしたカリキュラムを組んでいますし、デジタル学習環境も整備されている点で個人的にはおすすめです。

まとめ

クレアールは比較的割安な料金設定ながらデジタル学習環境とカリキュラムが充実していることがわかりました。

コスパよく合格の可能性を大きく上げてくれる講座といえます。

同じような価格帯としては、スタディングやアガルートがあります。微妙なカリキュラムの違いがありますが、比較検討することをおすすめします。

クレアールは頻繁に割引セールをしてますから、興味があれば随時チェックし、割引中に受講を申し込めばお得に受講できるでしょう。

  • この記事を書いた人

エムツー

行政書士事務所の代表・フリーランスのライター・ブロガーとして活動中 | 不動産業界未経験から宅建に一発で合格 | 本ブログでは宅建の勉強法や教材・講座選びなど役立つ情報を提供していきます | 執筆・相互リンク等のご相談はお気軽にお問い合わせください | ⇒執筆者情報

-宅建, 宅建講座